【豪華特典付き】絶対成功!区分不動産投資法マニュアル レビュー | 高野智弘 【絶対成功!区分不動産投資法マニュアル】

【高野智弘】区分不動産は現金で買え!

こんにちは。
高野 智弘です。

 

 

前回、まずは現金で区分不動産を購入しようという話をお伝えしました。

 

 

それは、なぜかというと、
借金なしで区分不動産を購入した場合、
以下のように銀行の目線が入ります。

 

・家賃収入の約60%が給与収入に合算される。
・固定資産税評価額が金融資産として評価される。

 

例えば400万円の物件があったとします。
1ヶ月に5万円の家賃であれば、1年で60万円。
その60%だから→約36万円が給与収入に合算されていくのです。

 

評価額が150万円であったとします。
すると金融資産にこの150万円が加算されていくわけです。

 

全ての銀行がこの目線をとる訳ではありませんが、
多くの銀行が区分不動産を評価する際に使用している目線になります。

 

 

従って、いくらあなたの給与年収が低くても、
この借金なしの区分不動産からの家賃収入が合算されれば、
銀行の言う、融資がおりる「個人属性の良好な人」にあなたはなれるのだ。

 

 

この区分不動産投資で、属性強化し、
その次に、融資を受けて1棟物件を購入すれば、
あなたの投資スピードが飛躍的にアップし、
家賃年収1000万円、
いいえ、その遥か上の世界まで、
家賃年収1億円!まで成長することができるのです。

 

 

 

これが、絶対成功!区分不動産投資法が推薦する投資プランなのです。

 

続きはこちらをご覧ください